虹の風学修館 住吉本部教室

幼児~中学生のための少人数制学習塾・虹の風学修館「住吉本部教室」のブログです。
虹の風学修館HP(http://www.gakuki.co.jp/)
お問い合わせ先:053-412-1033(虹の風学修館直通ダイアル)

6月の授業様子★小学4年生

みなさん、こんにちは~

虹の風学修館
住吉教室です!

今月も子どもたちの様子を
お届けしていきますね


今月最初は・・・

小学4年生

国語:『短歌・俳句に親しもう(1)』

この単元では
短歌・俳句を声に出して読み
言葉の調子やひびきを楽しみました

聞きなれない言葉もたくさんありますよね。

そのものや人物を写真で見て
確認します

今回教科書の中に

素性法師

という人物が出てきました。

すると・・・

「法師ってつくからお坊さんだよね!」

という声があがりました

子どもたち同士の
学びあい!
大切ですね。

読み上げた短歌・俳句の中で
どれが好きか
また、その理由は?
といった発表の後・・・

実際に俳句を作ってみました

まずは
季語探し

どんなものが出るかな???

小4国語①

時間を測って
考え付くもの
なんでもいいから
書いてもらいました!!

小4国語②

4人の子どもたちが
書いてくれました

たくさん出ましたね!

そこから真剣に
俳句作り

小4国語③

完成した俳句は
みんなの前で発表しました



算数:『折れ線グラフ』

今まで学んだグラフは・・・

棒グラフ

今回は折れ線グラフを学びました!

棒グラフと折れ線グラフ
何が違うかな~??

いろいろと意見を出し合いました。

折れ線グラフは
時間とともに変化するものの様子を表すとき
に使う

と分かりました。

じゃあ時間とともに変わるものって
なにがある???

「僕のお腹の減り具合・・・!」



子どもらしい発言ですよね。

確かに時間とともに
変化するね

じゃあそれは
折れ線グラフに書けるかな~??


・・・・・・


「書けない・・・

しっかり考えることができました

自分の意見を持つことは
とっても大切なことですね。

ではでは
時間とともに変化して
折れ線グラフに表せるもの・・・

ということで
お湯の温度を測り
グラフに表してみました

小4算数①


最初の温度を測り
そこから
3分ずつ測っていきます。

小4算数②


書かれている数字を
ただグラフに表すだけでなく
実際に見て体感すると
記憶に残りますよね。

このあとグラフに表して
気づいたことを
発表し合いました


いろんなことに興味をもって
取り組んでいます!

この授業からも
測った温度にたいして

触れる温度かな~?

家のお風呂の温度と
同じくらい!!


といった声もあがりました

今後もいろいろな
体感授業
行っていきます

ぜひ体験授業を
受けにきてください

夏休みには
とっておきの授業を
計画中です

お楽しみに

☆住吉教室の様子②☆

みなさん、こんにちは~!

虹の風学修館
住吉教室です

カラットしたお天気のいい日から
だんだんジメジメした日に
変わってきましたね…

そんなジメジメを
吹き飛ばすぐらい
元気な子どもたちの様子を
ご紹介していきましょう

今回ご紹介するのは
小学3年生★4年生
です!

まずは…
小学3年生

国語:「春の楽しみ」

」や「春の伝統行事」を
画像や音楽等を通して体感するとともに
進級し出発し始めた
「小学3年生」をテーマに
思い浮かぶことを書き
枝分かれ図を作成しました。

DSCN0326

子どもたちの素直な心わくわく感などが
色や文字の形から伝わりました。

私たちも子どもたちが伝えてくれる
やる気な素直な気持ち」を
大切にしていきたいです。


★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆


国語:「しゃれ・回文・アナグラム」の理解

「言葉で遊ぼう」ということで
まずは
昔と今の子どもたちの遊びの比較を
画像を見ながら話し合いました。

昔はゲームなどが簡単に手に入る時代ではなかったので
言葉や体を使って工夫して楽しく遊んでいたんだね
というまとめに…

「昔の遊びの竹馬、小学校にあるよ!やったことあるよ!
缶けり、今日初めて知ったよ。」

「めんこ知ってる!昔の遊び体験でやったことあるよ。」

実際に見たり・体験した経験
記憶に残っていものですよね。

それでは…
「しゃれ・回文・アナグラム」に挑戦

DSCN0334

こちらは「しゃれ・回文・アナグラム」の構成を理解したうえで
作ってみました!!
事前に講師が用意したものを参考に
アイディアをふりしぼり
楽しく作成しました。

「この回文は、こういう意味なんだよ。」
と子ども同士で話し、
簡単な絵を文の横に書くことによって
よりその言葉の意味が伝わり、
楽しく集中して取り組めました

DSCN0333

素敵な笑顔

作成した文について
「その文、どういう気持ちを込めて読むの?」
と尋ねると
「先生、こういう気持ちで読むんだよ!」
ユーモア溢れる表情と声で答えてくれ
教室は笑いで包まれました

次回は子どもたちが作成した
「しゃれ・回文・アナグラム」の発表会です!
どんな作品が出来上がったのか…
楽しみです


★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆


続いて
小学4年生

算数:「わり算の筆算(1)」

この単元は
小学3年生のときに学習した
「あまりのあるわり算」の単元から
続いています。

まずは小学3年生のときの内容が
しっかり理解できているのか
確かめました

子どもたち全員がやる気満々
僕がやる!
私がやる!
積極的に手を挙げてくれます。

今回の授業では
わり算を筆算で計算するということ。

わり算をするときに
初めて筆算をします

どうやって書くのかな~?
そこに書く数字はどこからきたのかな?

ただやり方を覚えるだけでは
きちんと理解できているとは
言えません。

筆算一つ一つの数字に意味があるんです。
みなさん、説明できますか???


算数の授業でお金(教具)を使って考えることを
よく行います!
実際に手を動かし、分けてみます。

住吉小4①


住吉小4②

2人ずつに分かれて
考えているのですが…
こちらはお金を綺麗に並べていますね。

やり方、考え方も
子どもにお任せ
です。
そこから、きちんと考えてもらいます

間違えてもいいんです!
考えることが大切


この後、実際に筆算の計算も行いました。
筆算をして書いた数字と
今分けたお金と…
結びつきました!!!!

ここで分けたお金の値段と
筆算の数字が一緒になっていることを発見

ただの筆算でも
体感できちゃう
んです


★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆・・・★・・・☆


国語:「大きな力を出す」
「動いて、考えて、また動く」

国語では声に出して
本を読むことを大切
にしています。

4年生になり
ただ文字を読むだけではなく
「なにが書かれているのか理解しながら読む」
「ゆっくりはっきり読む」

最初に指示をしただけで
きちんと気を付けて読むことができました。


教科書内容の理解を深めるため
こちらも体を動かしながら学びました

力を出すときっていつ?
どんな時??
声は出る???

普段の生活も振り返ってみます。

力を出すとき…
ということで
腕相撲やってみました

住吉小4⑤

教科書の内容にあるように…

息を吸いながらやったらどうなる?
息を止めたら??
息を吐きながらは???

やってみないと分かりませんよね

子どもたちは
「あー力が入んない…」
「じゃあ次はこうやってみる!」
などと積極的に体感してくれました


にも出て体感します

住吉小4③


教科書内容
「腕を後ろに組んで…」

やってみました!

どうかな???

全然早く走れないとのこと。

実践して分かりましたね

この後、どうしたら速く走れるのか
興味をもったようで
「先生!調べて!!」

もうじき運動会があるようで
教科書の内容から
子どもたちの興味関心も
深まった
ようです。

住吉小4④

元気いっぱいの授業の様子
いかがでしたか?

みなさんも
ぜひ五感を使って
学んで
みませんか?

体験授業
お待ちしています

★5月の授業風景①★

みなさん、こんにちは~!

今月も虹の風学修館
住吉教室の様子をご紹介します

GW明けて
いかがおすごしでしょうか?
五月病になんて
なっていませんよね?
もうじき梅雨入りしそうですが…
頑張っていきましょう!

今回は
小学5年生★6年生の授業の様子を
ご紹介しますね~!


まずは
小学5年生

国語:『見立てる』

この授業では、
「あるものを別のものとして見る」という
『見立てる』ということを
あやとり影絵を行って
体感してみました!

教室の電気を消して真っ暗にし、
白い壁に懐中電灯を照らして行いました。
手・指・腕
を使って、「何をつくろうかな??」と考えながら
楽しくできました

今回は、生徒の作った『影絵』、
渾身の作をお見せしましょう!!

みなさんには
これらが何に見えますか?

問題1
住吉小5①

問題2
住吉小5②

問題3
住吉小5③

正解は…




みなさんが感じたその答え正解です!!

想像力を働かせて出たその名前が
みなさんの「見立てたもの」です。

ぜひ、やってみてください


続いて
小学6年生

算数:『算数ワールド:切り紙遊び』

算数の教科書の中には
『算数ワールド』というページがあります。
体感しながら学べるページなので
授業の中に取り入れることがあります。

今回は
『切り紙遊び』
を行ってみました!

問題です!

Q.正方形の紙(折り紙)を8つに重ねて折りました。
点線で切って広げたとき
どのような形になるでしょう?

住吉小6①

ア~カの中でどれかな~?

住吉小6②

考えていますね~!

正解発表!!の前に、もう1問!

Q.正方形の紙(折り紙)を16つに重ねて折りました。
点線で切り取って広げたとき
どのような形になるでしょう?

住吉小6③

ア~カの中でどれでしょう~??

住吉小6④

真剣真剣!!




正解は~~~!!!



こちら!!!

住吉小6⑤


みなさんできましたか?

2人は何度も広げたり閉じたりしながら
一生懸命答えを導いてくれました。

『対称な図形』を習ったばかりの2人は
完成した図形について
「線対称」「点対称」「対称の軸」「対称の中心」
について触れながら
気づくことをたくさん発表してくれました。


虹の風学修館では
子どもたちの考える力を伸ばす授業を
心がけています!

ぜひあなたも体感授業
体験してみませんか?
随時体験授業
受け付けています







 

新年度★住吉教室小学部の様子

みなさん、こんにちは!
虹の風学修館★住吉教室です

久しぶりの更新です。
みなさん、新年度が始まり
1ヵ月が経とうとしていますが
いいスタート切れましたか?
この後はGWもありますね!
学校生活も連休も
思いっきり過ごしてくださいね☆

それでは新年度!
住吉教室の小学部の様子
お伝えします♪

小学3年生クラス

★算数★
「かけ算のきまり」

好きなものをお買いものしながら
考えていきました!

住吉小3①

普段の生活で使われる「かけ算」
身近に感じることで
学ぶ大切さ実感します。

住吉小3②

★国語★
「きつつきの商売」

物語の内容を
ポスターを見ながら
考えていきました。

住吉小3③

文章だけでは
イメージしにくい内容も
イラストがあることで
より理解が深まったのではないでしょうか。



小学4年生クラス

★算数★
「大きな数」

日本の人口や世界の人口など
小学3年生で学んだ数よりも
大きな数について学びました。

こちらは数字を漢数字で書いてもらっています!

住吉小4①

この授業の導入では
身近にある大きな数を探してきてもらいました!
実際に新聞の切り抜きや宝くじを
持って来てくれる生徒もいて
積極的に取り組んでくれています

★国語★
「白いぼうし」

みんな声に出して本読みすることが大好きで
いつも
私から読む!!
僕から読む!!
といった声があがります。

最近では
物語の会話文や語彙に注目しながら
本読みすることを
大切にしています。

こちらは本文に出てくる
夏みかんレモン
の匂いを嗅いで
どちらか考えています。

住吉小4②

実際に見て・触って・嗅いで・食べて…
五感を使った授業を
心がけています

住吉小4③

夏みかんとレモン
匂いは似ていたかな?

このあと夏みかんとレモン
試食しました。
切った時に広がる香りは
そのまま嗅いだときとは
変わりましたね!!

いろいろな発見がありました



小学5年生クラス

★算数★
「体積」

こちらの授業では
積み木を使って
考えました!


住吉小5①

2人も積極的に
学んでくれています。
教科書の内容も
手を使って
お友達と一緒に学び合う
記憶にも残りやすいですよね。
実際にやってみることが大切

★国語★
「なまえつけてよ」

感想文を書いています。
真剣にやるときは
しっかり集中して
出来ています!
感想文とイラストも描いてみました

住吉小5②


小学6年生クラス

★算数★
「対称な図形」

6種類の図形を使って
線対称・点対称
考えていきました。

実際に自分たちで書いて切ってみると
実感しやすいですね。


住吉小6①

このように仕上がりました!
丁寧にできています

住吉小6②


★国語★
「春のいぶき」

どのような時に春を感じるのか
作文にして
俳句を考えました!!

住吉小6③

普段の生活を
少し振り返ってみると
新たな発見が
たくさんありますね

次回の更新も
ぜひご覧ください

体験授業も行っています!
お問い合わせくださいませ

中1 文字と式

みなさんこんにちは(*・ω・)ノ
住吉中1B担当の和久田です。
今日は新中学1年生の授業の様子の紹介です。
学校ではまだ入学2日目で、授業は進んでいませんが、
すでに塾では正負の数を終えて、新しい単元「文字と式」に入りました。(*゚∀゚)っ
さて、今日は生徒にまず三角形をつまようじでつくってもらいました。

20150408住吉中1B数学ブログ用01

三角形に必要な本数は何本ですか?
「3本!」
ではそのとなりに2個目の三角形を作る場合、つまようじは何本必要ですか?

20150408住吉中1B数学ブログ用02

「5本!」
元気な声が返ってきます。
では、さらにその隣に3個目の三角形を作ったら、つまようじは何本必要ですか?

20150408住吉中1B数学ブログ用03

「えっと・・・7本!」
ここでつまようじの数を数え始める生徒がでてきました。
では、さらにさらにその隣に4個目の三角形を作ったら、つまようじは何本必要ですか?

20150408住吉中1B数学ブログ用04

「9本!」
では、三角形が1個増えるごとにつまようじは何本増えますか?
「2本!」
つまり
2×1+1=3
2×2+1=5
2×3+1=7
2×4+1=9
・・・
2×X+1=2X+1
三角形の数をXとし、つまようじの数を文字で表すと2X+1となります。

慣れていない文字を使った式も体感授業で生徒にすんなり理解できてくれたようです(*゚∀゚)っ(*゚∀゚)っ

虹の風学修館では生徒にわかりやすい体感授業を行っております。

中1 四角すいの体積

こんにちは(*・ω・)ノ
住吉教室中1担当の和久田です。
今日は1年間の復習のため、四角すいの体積を体感しました。

四角柱の体積は 底面積×高さ で求められます。
四角すいの体積は 底面積×高さ÷3 で求められます。
では、なぜ四角柱の1/3なのでしょうか?
それを自分の手で立体模型を作って調べました。
数学の教科書(教育出版)P215にはその模型の図があり、
同P293には下の図のような付録がついています。

DSC05027

上の写真はきれいに切り取った図です。

DSC05028

これをセロテープを使って組み立てていくと・・・

DSC05029

四角すいが3つつながってできました!!

DSC05030

これを組み立てると、四角柱になりました!!!
つまり、四角すいがみっつあわさると四角柱になるので、
四角柱の1/3が四角すいになるのですね!

虹の風学修館では体感授業をもとにより、わかりやすい授業をおこなっています。

雲のでき方

こんにちは(*^・ェ・)ノ
住吉中2担当の和久田です。
花粉が飛んで花粉症の方は大変ですね。(ノ◇≦。) クシュん!!
私もくしゃみがとまりません。・゚・(ノД`;)・゚・
今日は中2の授業で雲のでき方を勉強しました。
誰でもできますので、皆さんおうちでやってみてください。

ブログ用0001

まず炭酸飲料のペットボトルを用意し、水をすこしだけと線香の煙を少しだけいれます。

ブログ用0002

これくらい煙っていれば十分です。
キャップでペットボトルの口をふさいで、ギュッとペットボトルを押しつぶします。
そうすると・・・、

ブログ用0003

ペットボトルがきれいに透明になりました!!!('▽'*)ニパッ♪

①ペットボトルはキャップで閉じ込められた空間になっています。
②煙は少しだけ入っている水(水蒸気)を吸って、雲になります。
③ペットボトルを押すことにより、中の空気に圧力がかかり、②の状態よりも高温・高圧の状態になります。

いわゆる『晴れの日』が③の状態にあたります。
高気圧で覆われた土地は暖かくなり、気温も上がって雲ができにくくなるのです。
逆に気圧が低いと気温も低くなり、雲ができやすい②の状態になるのです。

H27.浜松西高中等部入試合格実績(住吉教室生)5名中4名合格!

去る1月21日に、浜松西高中等部入試合格発表があり、住吉教室生は、倍率3倍以上の中激戦の中、昨年の9名中4名合格に続き、今年も5名中4名合格という実績でした。

「楽しく学ぶ」をテーマにして、総合適正・作文・面接対策を「学び合いの授業」の中で子供たちが主体となり、お互いに意欲的に「学び」あっていった成果だと思います。

そのノウハウをもとに、今年も現在小学5年生対象の来年度受験クラスを3月に開設します。そのための説明会&体験授業を、2/21(土)・2/28(土)に実施しますので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。なお、詳細は、HPにて掲載してありますので、ご覧下さい。

住吉小5 算数「正多角形と円」

こんにちは

2月に入り、無料体験授業を受けに来てくれたお友達がいます

いつも以上ににぎやかになり、楽しく授業をしています

今回はその時の授業の様子をご紹介します


DSC_0086



算数の「正多角形と円」

今回はまず、2つの多角形を用意して、それぞれの特徴を調べてみました

「見た目がきれい!」 「整ってる!」 いろんな感想が飛び交います☆

辺の長さや角度を測ると、みんな何かに気づいたようです

辺の長さがすべて等しく、角の大きさもすべて等しい多角形

それを「正多角形」と言うんだね


DSC_0084

その後の「正多角形クイズ~」もみんなバッチリ 大正解でした



今度は、円をかいて切り取り、ピザの形が8個できるように折っていきました

DSC_0088

曲線の部分を切り取って、広げると

何ができるでしょう

正八角形のできあがり

円の中心の周りに、合同な三角形が8つ集まっているのが分かります

円と正多角形にはどんな関係があるのかな



みんなー次回、そのナゾを解いていきましょう

それでは、本日はここまで

みんなの作った正八角形を見せてー

ハイ、チーズ


DSC_0090



小6クリスマスイベント

みなさんこんにちは、住吉教室小学6年生担当の和久田です。
寒い日が続きますね。風邪などひかないように体調管理にはご注意ください(^^)
本日は、先日行いました、小学6年生限定のクリスマスイベントの様子をご紹介いたします。
小学6年生のみんなはもうあと少しで中学生!
中学生になったら、学校の授業も科目ごとに個別の先生がつき、
より専門的な勉強へと特化していきます。
中学入学までの短い時間で、英語に慣れ親しもうということで、
本日は外国人講師のクリスに少しだけ英語の授業を行いました。

2014クリスマスイベ小6 02

中学で使う英語の教科書のコピーを渡されます。ムムムッ、川・ム・川ノ

2014クリスマスイベント小6 03

クリスと教科書を一緒に読んでいきます。
「Hello My name is ・・・」
発音できているかな?(・∀・)つ

英語の教科書を使って勉強した後は、クリスにギターを弾いてもらって
クリスマスソングを英語で歌ったり、ホットケーキをみんなで作りました。

2014クリスマスイベント小6 01

子供たちの歓声であふれかえり、とてもたのしいクリスマスイベントとなりましたヾ(´ω`=´ω`)ノヾ(´ω`=´ω`)ノ