虹の風学修館 住吉本部教室

幼児~中学生のための少人数制学習塾・虹の風学修館「住吉本部教室」のブログです。
虹の風学修館HP(http://www.gakuki.co.jp/)
お問い合わせ先:053-412-1033(虹の風学修館直通ダイアル)

小6クリスマスイベント

みなさんこんにちは、住吉教室小学6年生担当の和久田です。
寒い日が続きますね。風邪などひかないように体調管理にはご注意ください(^^)
本日は、先日行いました、小学6年生限定のクリスマスイベントの様子をご紹介いたします。
小学6年生のみんなはもうあと少しで中学生!
中学生になったら、学校の授業も科目ごとに個別の先生がつき、
より専門的な勉強へと特化していきます。
中学入学までの短い時間で、英語に慣れ親しもうということで、
本日は外国人講師のクリスに少しだけ英語の授業を行いました。

2014クリスマスイベ小6 02

中学で使う英語の教科書のコピーを渡されます。ムムムッ、川・ム・川ノ

2014クリスマスイベント小6 03

クリスと教科書を一緒に読んでいきます。
「Hello My name is ・・・」
発音できているかな?(・∀・)つ

英語の教科書を使って勉強した後は、クリスにギターを弾いてもらって
クリスマスソングを英語で歌ったり、ホットケーキをみんなで作りました。

2014クリスマスイベント小6 01

子供たちの歓声であふれかえり、とてもたのしいクリスマスイベントとなりましたヾ(´ω`=´ω`)ノヾ(´ω`=´ω`)ノ

住吉小3授業

こんにちは。
だんだん寒くなってきましたね。

今回は分数について授業をしました。

分数の足し算です。

ここでカルピス登場(画像がなかったので、後で撮ったものです)
DSC_0057
カルピスは5倍に薄めてと書いてあるので

子どもたちに「じゃあ、何分の1杯カルピス入れたらいいの?」と聞いてみると…

DSC_0059
「このくらい」(指さし)

そこは濃いよ…

「このくらい!」

原液だよ…

と、面白い事が起きていました。

いろいろ話し合いながらカルピスの原液の量を決め、水を入れ

完成~~

飲む前に

「水はどのくらい入れたの?」と聞いてみたら

「5分の4~~~~」

元気よく答えた後、

DSC_0055

すぐさま飲んでいました。。。

ここで分数の引き算も一緒に。

分数の足し算・引き算では分母を一緒に計算すると勘違いしてしまう子もいますが

実際、物を使うと楽しく学べますね。

住吉小5 国語「秋の空」

こんにちは

朝、晩と、だいぶ冷え込むようになりました

体調管理をきちんとして、風邪をひかないようにしましょうね



今回は、ある日の国語の授業の様子をお伝えします

この日は「秋の空」という単元を行いました

教科書に載っている俳句を学んだ後、Hくんに「秋といえば??」というお題で、思いつく言葉を

書き出してもらいました

NCM_0664

『くり、どんぐり、木の葉…』

出る出る!!ペンが止まりません

その後、国語辞典を使って「秋」という漢字がつく言葉を探してみました

NCM_0662

久しぶりの辞書も、問題なくスムーズに使えました

知っている言葉、聞いたことのある言葉、初めて聞く言葉と色々あったね

BlogPaint

よく調べられています

この辞書には、「秋」という漢字がつく言葉は、全部で13個あったね



次の週、外で拾ってきたきれいに色づいた葉っぱに、Hくんが作った俳句を書きました


NCM_0673

『うさぎたち おもちをついて とびはねる』

秋を感じさせる、素敵な俳句ができたね

次は冬、どんな俳句をよんでくれるかな

楽しみです





住吉小6

みなさんお久しぶりです。
住吉小学6年生担当の和久田です。
今日は『速さ』(≡ω≡.)と『比』(・◇・)の勉強を近くの駐車場で体感してきました!!(*゚∀゚)っ

まずは歩幅を使って距離を測ることを考えます。

DSC04855

一歩の歩幅が何cmかわかれば、あとはそれをもとに歩数を数えれば、大体の距離がわかります。
上の写真は歩幅を測っている様子。
下の写真は全員が歩数を数えている様子です。
指を折って数えている人もいれば、冗談を言って数えるのを邪魔しようという人もいます。
あれあれ?邪魔しようとしていた人が忘れちゃったtぞ???( ̄ー ̄)ニヤリッ

DSC04853-2

続いてこの駐車場の端から端までを走って(ギャグ?( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \)
秒数を数えます。
さあ、みんな自分の歩幅、歩数、走った秒数は覚えているかな?(^∀^)

DSC04858

自分の 歩幅 × 歩数 で距離をだしました!
距離を出したら、道のり(距離) ÷ 秒数 = 速さ (m/秒)を出します!
秒速(m/秒)を出したら、それをもとに 秒速(m/秒) × 60 = 分速(m/分)を出します!
分速(m/分)を出したら、それをもとに 分速(m/分) × 60 = 時速(m/時)を出します!

ちょっとした体感だけでも、それを伸ばして幅広く勉強することが可能です。
虹の風学修館では体感をもとにした授業を行っています。


住吉小4

こんにちは。

最近の授業の様子です。

国語の「だれもがかかわり合えるように」のところで、点字がでてきました。

実際に点字を見に行くしかないですよね。

探しに行きました。
DSC_0336(道ばたで)

この自販機の点字、教科書に載っている点字表をみてもすぐに読めず。。。。 
というのは、教科書に載っていない点字が使われてまして (教科書には「きゃきゅきょ」が載っていなかった。。。)、「へん○く」と読めたところで解読できました。 
点字を読むのは難しいです。


DSC_0363(病院で)


BlogPaint(図書館の前で)
(案内板の中にたくさん点字が使われています)

09-17@17-05-01-257(図書館内にあった点字の本)

図書館では、目の不自由な人のためのものをたくさん見つけることができました。
点字の本はとても分厚いものばかりでした。
今回みれたものは、中に色味はなくて真っ白なものばかりでした。

いろいろ知ることができました。

住吉小2 

こんにちは。

最近の授業の様子です。

算数の「三角形と四角形」のところでは、ストローと紙粘土を使って四角形と三角形を作ってもらいました。
辺と頂点がどこなのか、理解したようです。

1DSC_02361



国語では「どうぶつ園のじゅうい」の文章中の「砕く」という行為を実際に行いました。
本文中の、けがをしたサルに「じょうざいをくだいて こなにし」(『こくご 二上 たんぽぽ』光村図書出版株式会社)という文のところです。

まず生徒にきいてみました
「じょうざいって何?」
「薬で粉じゃないやつ」と生徒からの返事。「こなは飲みにくいから嫌い。粒のほうが飲みやすいから好き!」

じょうざいは知っていました。

次にきいてみました。

「くだくってどうゆうこと?」

「・・・・・・(・・?)???? 知らない」

「砕く」の漢字をまだ知らないので、漢字の意味から説明もできませんし、、、、実際にやりました。

DSC_0341

じょうざいはなかったので、石で石ころを砕きました。粉にはできませんでしたが・・・

楽しんで授業ができました。

中1 状態変化

みなさんこんにちは
住吉教室中1担当の和久田です。
今日はエタノールの状態変化の実験を行いました。PIC_0023

見にくいですが、ビニル袋の中には消毒用のエタノールが入っています。
ビニル袋の口は輪ゴムで閉じられているので、エタノールはでていくことができません。
このビニル袋にあっちあちの熱湯をかけると・・・

2014091001

ビニル袋がパンパンにふくれあがりました
なぜビニル袋が膨れ上がったのかというと・・・
エタノールは約78度で液体から気体に状態変化します
熱湯は100度近い熱さなので、エタノールが一瞬にして気体化してしまったのです。
気体化したエタノールは液体の時よりも体積が一気に増えてしまいます。
ビニル袋の口が閉じられているので、パンパンにふくれあがってしまったのです。

虹の風学修館では体感授業をもとに、勉強を行っております。(*・ω・)ノ(*・ω・)ノ(*・ω・)ノ





住吉小5 国語「夏の日」

こんにちは

毎日暑い日が続いていますね

皆さんは、どのようなものから夏を感じますか

すいか、風鈴、すだれ…たくさんありますよね

今回の国語の授業では、「夏」を探しに外へ繰り出しました



教室の前に立っている木を指して

「この木、何の木か分かる?」 と聞くと、

「桜 夏だから緑の葉っぱになってるね」 と答えてくれたHくん

早速夏を発見しました



歩道を歩いていくと、おっいたいたこれも夏ならでは

PhotoGrid_1406722589581

木の色に混ざって、分かりにくかったけど、Hくんバッチリせみを見つけてくれました

あっ!抜け殻も

夏発見

目で見えるものだけでなく、肌で感じる暑さや聞こえてくる音、匂いについても、Hくんとお話しました

季節によって全然違ったね



教室に戻って、夏をテーマに俳句を書きました

PhotoGrid_1406722934716

外で見つけたせみも登場

上手に表現できています



皆さんも、色々な夏を探してみて下さいね




中2鉄の酸化

みなさん、こんにちは!
住吉中2担当の和久田です。(*・ω・)ノ
今日は酸化鉄の実験です。
以前、スチールウールを燃やす実験を行いました。
スチールウールを燃やすと、スチールウール(鉄)は空気中の酸素と化合して、
酸化鉄になります。

DSC04619

今回はカイロを用意して、ペットボトルの中に張り付けました。
ペットボトルの底は取り除いてあるので、水面が黒い線の下にあります。
これが時間がたつと・・・

DSC04623

黒い線よりも水面が上昇しました(*゚∀゚)っ
さらに時間がたつと・・・

DSC04626

かなり水面が上昇しました!!(。・ω・)ノ゙(。・ω・)ノ゙
回路の中身の主な成分は鉄と活性炭です。
ペットボトルの中の酸素は限られている(ペットボトル内は閉ざされている)ので、
鉄が酸化するときに必要な酸素が消費されると水位が上昇していくんですね(*゚∀゚)っ(*゚∀゚)っ

七夕祭り

住吉教室にて七夕祭りを開催いたしました!!!
大勢のお友達が来てくれてにぎやかな会になりましたよ!

DSC04628

まずはクリスの英語の授業!
天の川=milky way
織物=cloth
日本語のイメージが強い天の川や織物という言葉もちゃんと英語であります。

DSC04684

次はクイズ!
みんなわからない問題にカンで答えます。

DSC04742


最後に笹にお願い事をかいておしまいです。
今日はみんな楽しい七夕祭りができたね