虹の風学修館 住吉本部教室

幼児~中学生のための少人数制学習塾・虹の風学修館「住吉本部教室」のブログです。
虹の風学修館HP(http://www.gakuki.co.jp/)
お問い合わせ先:053-412-1033(虹の風学修館直通ダイアル)

体感授業

住吉小4クラス 大きな力を引き出すには!? 


皆さん こんにちは
虹の風学修館 住吉教室 小学4年生クラスです

季節は暑い夏に向かって加速中ですね!熱中症に皆さん気をつけましょう!


さて今回の国語の授業は・・運動・呼吸がメインテーマの

「大きな力を出す」でした

生徒の皆は、「サッカー」「バスケ」が得意な運動大好き男の子達なんです!


大きな力を出す時って体では、呼吸では何が起こっているのかな?
皆、意識したことある?皆で教科書にそって調べてみました!



調査その1:「腕相撲」から左右の変化を確認しながら力の存在を体感!!


調査その2:サッカーチーム・バスケチームに分かれて「実際の運動動作からの解説」!!

サッカーチームは、 「インサイドキック(トーキック)」

筋肉は太ももの裏・地面についている足が使われ呼吸は少し止めながらということが
分かりました。

DSCN1160


DSCN1163


バスケチームは「ジャンプシュート」と「レイアップシュート」

筋肉は腕と手、呼吸は少しはきながらということが分かりました。

DSCN1168

調査その3:「かけごえあり・無しのつなひき 力の違い」!!

かけごえのタイミングがそろった時、すごく大きな力が出ることが分かったね

「呼吸」+ 「筋肉」=「大きな力」を学びました。

結果を通し生徒達が感じる「双方がそろい生み出されるもの」を画用紙にて作成してみました!


DSCN1190

生徒それぞれの気持ちが入った素晴らしい作品でした!

色の付け方・社会情勢など絵を通して生徒達が感じ取り自分の言葉でディスカッションもしたり

国語から図工・社会に繋がる、発見たくさんの授業が出来ました




















住吉小1クラス いくつといくつ

こんにちは

虹の風学修館で一番若いピカピカの住吉小1クラスです
担当講師も一番若い!?気持ちで日々楽しく授業をしております


さて!今回の算数は『いくつといくつ』。

「10」を作るには…
「1」といくつ?
「2」といくつ?

計算の基礎的な能力として十分習熟しておくことが大切な単元です。


前回の授業では、おはじきを使って「10」になる組み合わせを考えてきました。
「1」と「9」、「2」と「8」…

大切な単元だからこそ、楽しく学習する中で練習していきたいものです。


今回は実践編!
数の当てっこゲーム~

1. 10個のおはじきを両手に分けて握って片手の中身を見せる。
2. もう片方の手の中にはいくつのおはじきがあるかな?

DSC_0353


楽しみながら「10」を作る組み合わせの練習ができました!

家でもお父さんやお母さんと一緒にやってみてね



頑張ったお二人さん!!

今日の満足度をカメラに向かって3、2、1


DSC_0274


ズキュン






住吉小4クラス 大きな数の不思議

皆さん こんにちは

虹の風学修館 住吉教室 小学4年生クラスです

私達の生活にて・・物事を成り立たせるための

「縁の下の力持ち的存在の1つ」が何だか分かりますか?

それは・・「」です!

数は物事の基盤を作る上で・・非常に大切な賢い存在なのです

授業では「大きな数」について学ぶ前に・・生徒達に質問~

「1から数字の最後まで、どう表現されているか分かるかな?」

皆で一・十・百・千・万・億・・と発表してくれました

調べた結果、下記のように表現されることが分かりました

一(いち)
十(じゅう)
百(ひゃく)
千(せん)
万(まん)
億(おく)
兆(ちょう)
京(けい)
垓(がい)
𥝱(じょ)
穣(じょう)
(こう)
(かん)
正(せい)
 載(さい)
(ごく)
恒河沙(こうがしゃ)
阿僧祇(あそうぎ)
那由他 (なゆた)
不可思議(ふかしぎ)
無量大数(むりょうたいすう)

皆さんは、どこまで知っていましたか?

普段触れることのない大きな桁について少し学んだ所で
「大きな数 」の授業スタートです

大きな数で表記されるものって何があると思いますか?

結構たくさんあると思いますが、下記の数は何を意味していると思いますか?

193947000

ヒントはサッカー大国・・・・って大ヒントになってしまいましたね

これはブラジルの人口(約)です

様々な国の人口・数直線に触れることにより少しずつ大きな数について慣れていきます

DSCN1105


そして講師が用意した「単位表くん」の登場です

大きな数を理解する上で皆を手助けしてくれるんだよ

単位に沿って数字を書くことにより、大きさ・読み方等を身近な存在にしていきます

DSCN1106

0,1,2,3,4,5,6,7,8,9」の数字カードを1回ずつ使い、

1番大きい1番小さい数を作成してみました

一番小さい数については・・おっ」の位置について意見が別れたね!

生徒達は皆でディスカッションして答えを導きだしました・・Good Job

DSCN1129


生徒達と盛り上がった大きな数・最後の単元・・
10年って何秒

「本当に秒で表せるの?どれぐらいなの?」生徒達のわくわくした気持ちと共に

身近な「1分って何秒?」からプリントにて整理しながら1つずつ理解していきます

そして生徒達と理解した秒は下記です

1分→60秒
1時間→3600秒(60秒×60)
1日→86400秒(3600秒×24)
1年→31536000秒(86400秒×365)
10年→315360000秒(31536000秒×10)


生徒達は、この秒表記にびっくり

そして・・ここで生徒達と考えた事・・算数から学ぶ「命の尊さ」です

上記から10年→315360000秒と分かりました!

人生を80年とすると・・この8倍 25億2288万秒

一生を終えるまでに秒針は25億回打つことになるね

この数、皆はどう感じる?多い?少ない?

生徒達と様々な意見を言いながら「命」について触れました

算数でも・・どの教科でも、様々な大事なことに繋がりますね

基礎知識も、もちろん大事ですが

心に響くような授業をこれからも目指していきます



住吉小4クラス 春の風景 春の体感授業

皆さんこんにちは

虹の風 学修館 住吉教室 小学4年生クラスです

入学・進級それぞれの新生活に慣れてきた頃でしょうか。

わくわくの気持ち・目標に向かって頑張ろうとする気持ち・・心に芽生えた感情を素直に大切にしていきたいですね

皆さんは「春」と言えば何を考えますか?

「桜・お花見・蝶・てんとう虫・・」生徒からも、いろいろな意見が出ました

そこで生徒達と「春わくわくするスタートやる気」のポーズをやってみましたよ

DSCN1108



「気持ち」は文字・言葉にも反映されますよね

講師の私も含め「新生活で頑張りたい事」を文字に表してみました

皆の気持ちを四葉のクローバーにのせて・・・

DSCN1121_a


ちなみに四葉のクローバーの意味は
希望・誠実・愛情・幸運だそうです

さて今回の国語の授業は・・「春の風景」です

春を感じる風景(春の野・山笑う・茶畑)・行事(茶つみ・しおひがり)・俳句等を確認しながら五感で触れ体感していきます

茶つみをする時の「茶つみ歌」、ご存知ですか?

生徒達と一緒に歌を聴き歌い・・とても和やかな空気に包まれました

リコーダーを持参して演奏してくれたK君!素敵な音色をありがとう

教科書内容を理解した上で2グループ「春の生き物観察グループ」と「お茶!茶葉に触れて
様々なお茶の比較グループ」に分かれ発表会準備です

春の生き物グループでは、図鑑で詳細を調べたり動画を観たりしながら
考察したことをまとめていきます

自分達が今まで知らなかった情報・知識に生徒達も興味津々です

DSCN1117

お茶グループは、五感を使い茶葉に触れてみました

そして皆がよく飲んでいるペットボトルのお茶

同じ種類ですが何かが違う!どうしてちがう!?飲んで成分を比較してみました

DSCN1118

楽しく集中している姿は、とても輝いています

そして、協力しながら作成したレポートが完成しました

DSCN1137_a

DSCN1138_a

1つの課題に、いろいろな角度から見てまとめていく力、大切にしたいです

発表会も、とても盛り上がりました

生徒達同士で「質問・感想タイムを作ろう」と決めて進行していきました

DSCN1135

DSCN1132


生徒達が作りあげていく授業・・とても素晴らしかったです

今後も生徒それぞれの個性・主張・やる気を大切にして学びの楽しさに変えていきたいです



























小学部 春のワークショップ




みなさん、こんにちは

虹の風 学修館です
きれいな桜が咲いていますが、いかがお過ごしでしょうか

さて、今回ご紹介するのは・・・
小学部 春のワークショップ


ワークショップは、虹の風学修館で毎年春休みに行われるイベントです


『学校法人ミズモト学園 東海調理製菓専門学校』の皆さんが協力してくださいました

今回のテーマは


料理の中の理科と算数

DSC05144


プリンとゼリー作りを通して理科と算数を学びました



早速どんな様子だったかのぞいてみましょう


こちらが協力をしてくださった『東海調理製菓専門学校』さん

情報誌変更写真トリミング2DSC05093




中に入ってみると・・・大きなオーブンが
DSCN0463


これでプリンを焼くみたい!楽しみですね


まずは、プリン作りから始めます!

カラメルは専門学校の先生が作ってくださいました

みんな真剣に先生の話を聞いています
DSCN1015


初めは透明だったカラメルが段々と色がついてきて・・・
最後にはよく知っているカラメルの色になりました

DSC05111DSC05112

DSC05113DSC05114


カラメルが出来たらいよいよ子供たちの出番です

きちんと手を洗って準備は万端
IMG_7333


先生方の説明を聞きながらプリンを作っていきます

専門学校の学生さんたちも手伝ってくれました
DSC05156



上手に量れるかな
DSCN1031



先ほど作ってもらったカラメルを入れてそーっとプリン液をカップに注ぎます
image2 (2)




後は、オーブンに入れて焼きます
DSC05235


プリンが出来るのを待つ間にグレープフルーツゼリーを作ります



ゼラチンと水を混ぜると・・・こうなりました
DSC05221

なんとひっくり返しても落ちません
DSCF5706

材料を混ぜてプリンと同じようにカップにそーっと注ぎます
DSC_0772


ゼリーは冷蔵庫で冷やします

プリンとゼリーが完成するのを待っている間に虹の風学修館の講師が授業を行いました
image3 (3)

みんな真剣に先生たちの話を聞いています
DSCF5737



プリンとゼリーの固め方の違いの秘密について知ることが出来ました


DSC05298

授業の後は待ちに待った試食の時間


DSCN1088IMG_7452


みんなおいしそうに食べています

DSC_0778045

帰りには東海調理製菓専門学校の皆さんが作ってくださった
かわいいクッキ―とべっこう飴のお土産をいただきました

ありがとうございました


料理というのは家庭科のイメージが強いですが
実は理科や算数がたくさんつまっていることを子供たちに感じてもらえていたら嬉しいです



次回はどんなワークショップが開かれるでしょうか?

子供たちが楽しめる企画を現在企画中です

お楽しみに!















新年度★住吉教室小学部の様子

みなさん、こんにちは!
虹の風学修館★住吉教室です

久しぶりの更新です。
みなさん、新年度が始まり
1ヵ月が経とうとしていますが
いいスタート切れましたか?
この後はGWもありますね!
学校生活も連休も
思いっきり過ごしてくださいね☆

それでは新年度!
住吉教室の小学部の様子
お伝えします♪

小学3年生クラス

★算数★
「かけ算のきまり」

好きなものをお買いものしながら
考えていきました!

住吉小3①

普段の生活で使われる「かけ算」
身近に感じることで
学ぶ大切さ実感します。

住吉小3②

★国語★
「きつつきの商売」

物語の内容を
ポスターを見ながら
考えていきました。

住吉小3③

文章だけでは
イメージしにくい内容も
イラストがあることで
より理解が深まったのではないでしょうか。



小学4年生クラス

★算数★
「大きな数」

日本の人口や世界の人口など
小学3年生で学んだ数よりも
大きな数について学びました。

こちらは数字を漢数字で書いてもらっています!

住吉小4①

この授業の導入では
身近にある大きな数を探してきてもらいました!
実際に新聞の切り抜きや宝くじを
持って来てくれる生徒もいて
積極的に取り組んでくれています

★国語★
「白いぼうし」

みんな声に出して本読みすることが大好きで
いつも
私から読む!!
僕から読む!!
といった声があがります。

最近では
物語の会話文や語彙に注目しながら
本読みすることを
大切にしています。

こちらは本文に出てくる
夏みかんレモン
の匂いを嗅いで
どちらか考えています。

住吉小4②

実際に見て・触って・嗅いで・食べて…
五感を使った授業を
心がけています

住吉小4③

夏みかんとレモン
匂いは似ていたかな?

このあと夏みかんとレモン
試食しました。
切った時に広がる香りは
そのまま嗅いだときとは
変わりましたね!!

いろいろな発見がありました



小学5年生クラス

★算数★
「体積」

こちらの授業では
積み木を使って
考えました!


住吉小5①

2人も積極的に
学んでくれています。
教科書の内容も
手を使って
お友達と一緒に学び合う
記憶にも残りやすいですよね。
実際にやってみることが大切

★国語★
「なまえつけてよ」

感想文を書いています。
真剣にやるときは
しっかり集中して
出来ています!
感想文とイラストも描いてみました

住吉小5②


小学6年生クラス

★算数★
「対称な図形」

6種類の図形を使って
線対称・点対称
考えていきました。

実際に自分たちで書いて切ってみると
実感しやすいですね。


住吉小6①

このように仕上がりました!
丁寧にできています

住吉小6②


★国語★
「春のいぶき」

どのような時に春を感じるのか
作文にして
俳句を考えました!!

住吉小6③

普段の生活を
少し振り返ってみると
新たな発見が
たくさんありますね

次回の更新も
ぜひご覧ください

体験授業も行っています!
お問い合わせくださいませ

住吉小5

こんにちは。すっかり秋ですね。

前回の算数では、『三角形や四角形の角』の内容として、三角形の内角の和の確認と、多角形の内角の和の確認を行いました。

三角形の内角の和は何度であるか、予想してもらってから、実際に三角形の紙を切って確認しました。

BlogPaint

BlogPaint

予想は大正解でした

このあと、多角形の内角の角の和の求め方も確認しました。

住吉小3

こんにちは。
今回小学3年生は、ひっ算のかけ算の復習後、新しい単元の「分数」に入りました。

まずは2年生の内容を復習。

「等分する」の意味確認として、実際に紙を折って、等分してもらいました。

BlogPaint


2等分、4等分までは順調にいき、

「(紙を)12等分して?」は、楽しんでもらえたかな?

授業風景 住吉中1 蝋の融点

皆さん、こんにちは(^^)
住吉教室の中1の理数系を担当しております、和久田です。
今日は住吉教室の授業風景を紹介します。
本日の実験は蝋(ロウ)の融点と、蝋(ロウ)が冷え固まっていく様子を観察します。
ブログ用授業風景住吉中1 20130926-1
A君が持っているのは液体化した蝋(ロウ)を染み込ませたティッシュ。
興味深々な様子です(*^。^*)
しかし、目をふとはなしたすきに
ブログ用授業風景住吉中1 20130926-2
液体化した蝋(ロウ)を机に垂らし、絵を描こうとしています。やめてーーーー(>_<)
この後、机の上に固まった蝋(ロウ)を自分で掃除してくれました(*^_^*)



授業風景 住吉中2 酸化の実験

皆様こんにちは。住吉教室 中2 理数系を担当しています、和久田と申します。m(__)m
住吉教室中2の実験の様子を報告いたします。
今日は理科の酸化の実験。スチールウールが酸化して酸化鉄になる様子を体感しました。
ブログ用授業風景住吉中2 20130924-1

緊張した様子でライターからスチールウールに火をつけるAさん。
緊張がこちらにも伝わってきます。大丈夫でしょうか(゜-゜)
ブログ用授業風景住吉中2 20130924-2


無事に火が付きました!!!
ブログ用授業風景住吉中2 20130924-3

どんどん火が燃え広がっています。(ー_ー)!!
楽しい授業にみなさん今日は満足した一日だったようです(*^_^*)